バオバブ・オイル、カルティエ、 Cartier
スポンサーサイト
Dakar, le --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
きゅうりの原産
Dakar, le 15/03/2007
野菜や魚の市場には、メイド引き連れて、自分で買出しに行く。
季節が感じられて、これがなかなか楽しい。

店頭、といっても、小さなテーブルや地面にビニールひいて野菜が並べられているわけだけど、「店主」と、今日は、いいのが入ってるね~、などと、限られたウォルフ語で会話するのが、なんとも面白いし、交渉をスムーズにさせる。そうです、値段は交渉です、ハイ。それも、大体はキロ単位です。

きょうは、アンちゃんいわく「コンコンブル・オリジネル」-- きゅうりの原産?-- をお買上。
concombre.jpg
▲英語では「キューカンバ」、フランス語は「コンコンブル」、日本語では、きゅうり。
実がしまっていて、味が濃くておいしい。
日本のきゅうりに近い。
普段のそれは、やや色が薄くて、実ももう少し、水っぽい。

実は、長さ30cm、太さ5cmほどある巨大きゅうりだ。

ちなみに、このコンコンブル・オリジネル、1キロ300cfa、
写真のが1本と半分で、日本円で60~70円くらいでした。

きょうの晩御飯は、野菜たっぷりサラダとガーリック・パンとしよう!





スポンサーサイト





この記事のURL | 料理・お菓子・飲み物 | ▲ top
              ・キャンペーン中! 【500円全プレ付】自動車保険一括見積もり
| メイン |
blog design by fuul
Copyright ©ばんざい★セネガル       \(*^o^*) / @テランガの国 all rights reserved.
FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。