バオバブ・オイル、カルティエ、 Cartier
スポンサーサイト
Dakar, le --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
入学式のない小学校
Dakar, le 01/10/2005
7~9月までの長~い3ヶ月の夏休みも、学校が用意してくれたさまざまプログラムのおかげで、あっという間に終わった。

さて、10月から、日本で言えば小学生生活スタートのわが息子、レイティ。
案内には、初日8時に来てくださいとなっている。

入学式? わたしはスーツ? 子供もおめかし?

かってわからず、とりあえずそれなりの格好で行ってみれば、どこへ集合するのかもわからず、人に聞き聞き、たどり着いた1年生の教室群。さて、この中のどこ? よ~く見ると、ドアに名前が貼ってある。

Leyti,leyti・・・・、と見つけ出し、入り口に立っていた事務の女の人に促され、教室にはいったわが息子。 と、ここで、親の出番終わり?

入学式は? 担任の先生は? 全体でいったいどのくらい新入生がいるわけ? 明日からの準備は? 教科書は? 何を準備するの?

????マークだらけの初日。

入学式も、終業式も、卒業式もない学校。

桜の花、満開の木の下で、スーツでも着て、これまでよく育った、育てられたと感慨にふけりながら微笑むわたしと主人、そして、誇らしげにランドセルしょったわが子との写真はない。

こればかりは、日本が恋しくなった・・・・。






【PR】楽天の売れ筋商品は、ランキング市場でチェック!




スポンサーサイト





この記事のURL | 生活・暮らし | ▲ top
              ・キャンペーン中! 【500円全プレ付】自動車保険一括見積もり
| メイン |
blog design by fuul
Copyright ©ばんざい★セネガル       \(*^o^*) / @テランガの国 all rights reserved.
FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。