バオバブ・オイル、カルティエ、 Cartier
スポンサーサイト
Dakar, le --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
5/25 ウガンダのエイズ孤児のコンサート
Dakar, le 19/05/2008
(この情報は、ワトトTOKYO事務局からのお知らせをそのまま、転記しております。)


この度はウガンダのエイズ孤児の子ども達の
コンサート企画/制作に関わる様になり、アフリカの現状を知り始めました。

危機的な状況がある中でアフリカへの支援が日本でも
推進される事を心から願っています。

以下、コンサートの詳細です。

もうすでに大阪、和歌山でのコンサートは終了し、大きな感動と反響をもたらしています。

今週の会場は名古屋/横浜/名古屋です。

詳しくはHPをご覧ください。

◆◆◇ワトト・チルドレンズ・クワイア ◇◆◆
◆◆◇◇ 初来日コンサート ◇◇◆◆

www.watoto.jp
www.watoto.com

アフリカ、ウガンダからエイズ孤児の小学生
ワトト・チルドレンズ・クワイアが初来日!!

<東京公演>
5/25(日) 赤坂区民ホール
東京都港区赤坂4-18-13 赤坂コミュニティーぷらざ内
http://www.koyukai.org/akasaka_guide.html

大人 2,000円 小人1,000円(小学生以下)
ローソンチケット Lコード : 75921

第二回公演 18:00開場/18:30開演
(18:00よりワトトの事が詳しく分かるクイズ形式の
映像プレゼンテーションが流れます。)

第一回公演 15:00開場/15:30開演 は売り切れ真近!

お問い合わせ先:
ワトトTOKYO事務局
tokyo@watoto.jp
Tel : 050-8013-3627

*************************************
ワトト・チルドレンズ・クワイアはワトト・チャイルドケア・ミニストリー
(1985年設立/以下ワトト)によって救出されたエイズ孤児の子ども達です。

1994年より世界中を巡りながらアフリカの現状と
彼らが受け取った希望のメッセージを伝えています。

ワトト村では8人の子ども達と一人のお母さんが一軒家に生活しています。
9軒の家を一区画とする自給自足の共同体の中で、愛情いっぱいの家庭、
教育、医療、のサポートを受け、社会的な多面性に適応できるようになるために
精神的なケアや心のサポート等も行っています。

ゴミ箱やゴミ山で捨てられていた赤ちゃん達は
まず [ベイビーワトト] でケアを受け、2歳まで成長するとワトト村に入ります。

ワトトの目標は絶望的な境遇の中から子ども達を救出し、
次世代を担う子ども達を建て上げる事。

ウガンダの将来を担う事ができる様に、自立できるようになる事です。

8人の子どもと一緒に生活する母親もエイズや内戦で夫を失った母親達。
彼らの子どもワトト村で一緒に成長します。

世界ツアーに参加できるのは子どもにとって一生に一度の社会体験。
ワトトの厳選なオーディションによって選ばれた子ども達の数は
これまでにのべ30組/500名以上。
アメリカ、ヨーロッ パ、アジアオセアニアと世界中のツアーを展開しています。
日本は初来日!!
ホワイトハウス(アメリカ)やバッキンガム宮殿(イギリス)にも招待されています。

子ども達がワトトの働きの大切さを伝えるために、
ウガンダやアフリカの現状と必要を伝えるために、世界中に送りだされています。

アフリカン・コンテンポラリー・ゴスペル &ドラムを通して
伝えるワトト・チルドレンズ・クワイアの希望のコンサートをぜひご期待ください!

スポンサーサイト





この記事のURL | 日本でのアフリカ関連行事 | ▲ top
              ・キャンペーン中! 【500円全プレ付】自動車保険一括見積もり
| メイン |
blog design by fuul
Copyright ©ばんざい★セネガル       \(*^o^*) / @テランガの国 all rights reserved.
FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。