バオバブ・オイル、カルティエ、 Cartier
スポンサーサイト
Dakar, le --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ばんざい★ セネガル!!
Dakar, le 31/03/2012
清々しい民衆勝利の朝だ。
国民ひとりひとりが、勝ち取った新しい時代の開幕だ。
東京都とほぼ同じ人口の、西アフリカの小さな国が、アフリカの民主主義を証明した。


昨日、大統領選の決戦投票が行われた。

憲法で、3期目の出馬は認められていないのに、
憲法評議会にも、お金をばらまいて、ゴリ押しで、今回出馬した現職大統領・アブライ・ワッド氏。 

出馬表明当時、この違憲行為に、少々国内が混乱し、数名の犠牲者をだしたことで、
きのうの決戦投票キャンペーンは、本当に選挙があるのかと思うほど、皆、冷静だった。
この投票で決着をつける、という意思さえ感じられるような・・。


日に日に、対抗馬のマッキー・サール氏の追い風が増す中、
ワッドは、とうとう、イスラム宗教指導者マラブに、
「ワッドが、大統領になる夢を見た」などと、言わせ、
あちらのマラブにも、こちらのマラブにも、人の信仰心を利用しようとした。


投票日前日、皆、投票権を登録してある自分のふるさとへ移動する。
たった1票のために、何時間もかけて、交通費をかけて。


そして、投票当日、第1ラウンドよりより多くの投票者が、辛抱づよく、静かに、順番を待つ・・。


夕方6時に投票所が閉められ、即、開票が始まる。

・・・・まず、海外で、在外投票した結果が、続々報告される。

ワッド12、サール56
1対49、 28対145、 138対639、60対325・・・・。


そして、セネガル国内の開票。

すすめば進むほど、差が大きくなってくる。


ついに、開票開始後たった3時間半後には、あすを待つまでもなく、ワッド氏が敗北宣言した。


テレビ、ラジオでは、一斉に、セネガル国民の勝利と謳った。

単に、サール氏の勝利でなく、民主主義の勝利、と讃えた。


振り返って、2000年の大統領選挙。
その当時の現職ディゥフ氏と、「変化」を訴えたワッド氏の戦いで、
変化を求めた民衆に支持されたワッドが勝利。

政権委譲が平穏に行われるかどうかとの世界の懸念をよそに、無事、政権が交代された。

そのワッド氏が、今回は、追われるディゥフの立場になり、国民のNOを叩きつけられたのである。

1960年の独立から、今回第4代目の大統領となるサール氏に至る間、
過去2回の政権交代を、選挙と言う民主的な方法で、平穏に成し遂げたことに、

あのオバマ大統領からも、世界中の知識人からも、
アフリカに真の民主主義が存在する可能性があるということを世界中に示した、
すばらしいセネガルの民衆の勝利だと、賞賛の声が続出。

ここ数年、第2期め当選を果たしたあとの、ワッド氏の民衆を忘れた政治を見てきた私、
フランス語しか話せない、「外人」の自分の息子に大統領職をなんとか引き継ごうと
やっきになっているワッドの姿に
セネガル人はおとなしすぎる、たまには、怒ったほうがいいなどと、
過激な発言をしたこともあったほど。


結局、セネガル国民は、誰もが納得する、非の打ちどころのない完全勝利を収めた。

ブラボー・セネガル! 誇り高き民衆、セネガル!

人々は、踊り始め、花火まであがった。

理不尽な政権よ、バイバイ (´ー`)/~~


そして、50歳という若き大統領さま、
原動力となった若者とともに、新たらしい時代を拓こう!! 
(と、何がすぐ変わるわけでないけれど、セネガル人より、燃えてる私?! )


最後に、92才のワッド前大統領さま、
ゆっくりと静養されながら、
ご自分のご子息の不正が次々と暴かれるのを、トクとご鑑賞くださいませ。( ^ω^)


↓マッキー・サール氏と、開票1時間ほどの開票結果。
3.27 007


↓マッキーの支援者、一致団結して勝利を誓う
民衆











スポンサーサイト
この記事のURL | 生活・暮らし | ▲ top
まま、大丈夫だよ。
Dakar, le 15/03/2012
パリ郊外にある遊園地にいった。

結構、絶叫ものが揃っている。

興味半分、今まで乗ったことの無いタイプに、我ぼっちゃまと2人、トライしてみた。

ゴムの真中にあるボールの中に座って、思いっきり下にゴムが伸びて、

回る3

回る4

その反動で、これまた、思いっきり上に放り出される。

回る2

回る1

きゃ=======!と思いきり叫ぶ私。

となりで、ママ、大丈夫だよ、もう少しで終わるよ、と慰めてくれる我ぼっちゃま。

すっきり叫んだお影で、せいせいした気分なのと、
我がボッチャマのやさしさに、ウルウルの私の横で、

怖かったのとママへの気遣いとで、疲れ気味の我がぼっちゃまがいた・・・・。

回る5








この記事のURL | 生活・暮らし | ▲ top
バオバブ・オイル 
Dakar, le 11/03/2012
カルティエ等が主催する女性起業家を応援する世界大会で、
2008年度アフリカ最優勝をとったセネガルの若き会社が圧搾するバオバブ・オイルが
いよいよ、本格的に日本デビューする。
(ブログ管理人は、このセネガルの会社と日本での独占販売契約を交わしています)

「SADI DAKAR(サディダカール) バオバブ・エッセンス・オイル」


このSADI DAKAR(サディダカール)は、
西アフリカ支援のプロジェクトとして取り組んでおり、、
製品や活動の売上の一部が、国際NGOのプラン・ジャパンを通じ、
アフリカの子どもたちの生活環境改善のために寄付されます。

今後、この高品質のバオバブ・オイルを使った
シャンプーやコンディショナー、ボディオイルなども、
随時発売される予定となっていますので、お楽しみに! 

個人様、及び卸に関するお問合せは、
上記のホームページの「お客さま窓口」までご連絡下さい。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

バオバブの木には、8~9種類あって、オーストラリア、マダガスカル、
そしてセネガル一帯のサヘル地方と生息しているが、
アンチ・エイジング効果が一番強いのは、
このあたりで生息するAdansonia Digitata という種らしい。

Cartie logo

カルティエの大会の詳細と、
5大陸から1人づつ最優勝者が選ばれる。





mameとの写真 2008年度アフリカ最優勝受賞者の
若きセネガルの才女、Mame Diene氏
と、日本での独占契約を結んだ私。



顔はもちろん、髪の毛、体全体と使うところを選ばない。

オイルというと、べったりピカピカのイメージあるけれど、
バオバブ・オイルのすごいところは、す~~っと肌にすぐ馴染む。

アトピーにもとっても効果的です、このバオバブ・オイル!
ぜひ、お試しあれ~。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


  ***バオバブ・オイルをご購入いただいた方の感想をご紹介します。**** 

・日本からご注文いただいた京都のH様、(2010年12月)

聞いていた以上のすばらしいオイルです。
すぅっと肌に吸い込まれべたつかないので
全身に使用していますが100mlではすぐになくなってしまいそうです。
なので次回は1リットルのを注文しようかと思っております。


・フランスからご注文いただいたY.K様

フランスでも、バオバブオイルが注目を浴びてきましたが、
常温での一番絞りと高品質のバオバブオイルはあまりみあたりません。

思っていた以上に、スーッと肌に溶け込むのでびっくりしました。
乾燥が激しい季節ですが、しっとりとしています。
心なしか、肌が柔らかくなってきたような気がします。
今度は、お徳用の1リットルを買って、
乾燥肌やアトピーの友人たちにもプレゼントしようと思います。


・日本からご注文いただいたM・H様、(2010年9月)

 本日受け取りました。
 とても楽しみにしておりましたので、とてもうれしいです!
 オイルはべたつきがなく、すっとなじむので驚きました。
 こちらは全身に使用できるのでしょうか。 (→ はい、髪の毛から全身お使いいただけます。)
 貴重なものですので、ガンガン使うのがもったいないです。
 送ってくださってありがとうございました! 


お礼を申し上げなければいけないのは、こちらです。
「アフリカの金」がお肌に馴染むことを願っております。


・日本へお持ち帰りになったI様 (2010年8月)
 
 バオバブ・オイルを、手持ちのカリテバターに混ぜて使用しています。
 100mlのスプレー式は、シューと簡単に手にとれて、いいですね。
 20mlも、スプレー式にしてくれるといいのに・・・。


はい、ラッキーな方は、たまに、この20mlのオリジナルの容器が不足して、30mlのスプレー式を、同じお値段でご提供するときもあります(笑。生産元に提案してみます。ご意見ありがとうございます。

・ダカールで、ご愛顧いただいているM・S様 (2010年7月)
 
 手に残っている、というか、顔につけたあとに、そのまま、その手で髪の毛をなでるだけでも、しっとりします。猫ッ毛の私には、この程度のオイルがちょうどいいみたいです。

聞いていた以上のすばらしいオイルです。
すぅっと肌に吸い込まれべたつかないので
全身に使用していますが100mlではすぐになくなってしまいそうです。
なので次回は1リットルのを注文しようかと思っております。


・フランスからご注文いただいたY.K様

フランスでも、バオバブオイルが注目を浴びてきましたが、
常温での一番絞りと高品質のバオバブオイルはあまりみあたりません。

思っていた以上に、スーッと肌に溶け込むのでびっくりしました。
乾燥が激しい季節ですが、しっとりとしています。
心なしか、肌が柔らかくなってきたような気がします。
今度は、お徳用の1リットルを買って、
乾燥肌やアトピーの友人たちにもプレゼントしようと思います。


・日本からご注文いただいたM・H様、(2010年9月)

 本日受け取りました。
 とても楽しみにしておりましたので、とてもうれしいです!
 オイルはべたつきがなく、すっとなじむので驚きました。
 こちらは全身に使用できるのでしょうか。 (→ はい、髪の毛から全身お使いいただけます。)
 貴重なものですので、ガンガン使うのがもったいないです。
 送ってくださってありがとうございました! 


お礼を申し上げなければいけないのは、こちらです。
「アフリカの金」がお肌に馴染むことを願っております。


・日本へお持ち帰りになったI様 (2010年8月)
 
 バオバブ・オイルを、手持ちのカリテバターに混ぜて使用しています。
 100mlのスプレー式は、シューと簡単に手にとれて、いいですね。
 20mlも、スプレー式にしてくれるといいのに・・・。


はい、ラッキーな方は、たまに、この20mlのオリジナルの容器が不足して、30mlのスプレー式を、同じお値段でご提供するときもあります(笑。生産元に提案してみます。ご意見ありがとうございます。

・ダカールで、ご愛顧いただいているM・S様 (2010年7月)
 
 手に残っている、というか、顔につけたあとに、そのまま、その手で髪の毛をなでるだけでも、しっとりします。猫ッ毛の私には、この程度のオイルがちょうどいいみたいです。


今まで、多数の方にご注文をいただき、大変にありがとうございました。

今後は、日本での販売は上記のサディ・ダカールからとなりますので、
そちらへご連絡くださいませ。






 
 
 












この記事のURL | 美容・ファッション・結婚 | ▲ top
アラジンのランプ?
Dakar, le 10/03/2012
こんなレトロな、ビビッドな湯沸しポット、ミーつけた ♫

2.20 008

アラジンが湯気の上にでてきそうなポットで、湯を沸かし、

これまた、ビビッドなカフェオレ・ボールで、
午後のお茶タイムを楽しむのに、はまっている。ルンルン

2.20 010





この記事のURL | 生活・暮らし | ▲ top
南アフリカ産ライチ 
Dakar, le 04/03/2012
なじみのフルーツ屋に呼び止められた。

♫ おいしいのが入ったよお=。 ♫

私が、これを大好きなのを知っていて、声をかけてくれる。
わ=お。ぴちピチ!! きれいなピンク、ルンルン。

raichi

ライチ中身

もぎたては、おいしいな==、ルンルン。

・・・・・・・あっと、いうまに、全部なくなった・・・。
だんなさま、我ぼっちゃま、ごめんなさ===い!






この記事のURL | 生活・暮らし | ▲ top
              ・キャンペーン中! 【500円全プレ付】自動車保険一括見積もり
| メイン |
blog design by fuul
Copyright ©ばんざい★セネガル       \(*^o^*) / @テランガの国 all rights reserved.
FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。