バオバブ・オイル、カルティエ、 Cartier
スポンサーサイト
Dakar, le --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
長男虐待騒ぎ
Dakar, le 29/02/2008
芥川賞作家の柳美里さんの長男虐待騒ぎ。

虐待といえば、笑って語れる話が、私にもある。


日本にいるときは、港区三田のマンション暮らしだった。

慶応大学の裏側で、
隣に、三井倶楽部のお屋敷、
前にイタリア大使館のある閑静な住宅街。

我が坊ちゃまが3歳前後のときだったと記憶する。
何をいっても、言うことを聞かなくて、
こちらが頭に血が昇れば昇るほど、
子供もかたくなになる、あの地獄の状態。

子供がぎゃおぎゃお泣いて、
わたしも怒鳴り散らす始末。

手こそ出さなかったけれど、
大声で、叱っていたみたい・・・。

と、そんなことも落ち着いて、
親子仲良くおやつを食べていた午後のひと時。


ピンポ~ン。 来客あり。

このマンションで、虐待しているとの情報があって、
今、小さなお子さんをお持ちの家庭を訪問しています。
お子さんを拝見できますか?・・・・・

と、警察手帳。

な~んと、私服刑事だった。

閑静な住宅街。
子供の泣き声が、がんがん響いていたらしく、
誰かが、通報したのだ。

子供の顔は当然、手やら足やら観察されて、
ついでに、親と子供の名前、
念のためといって、
幼稚園の名前まで、聞いて帰っていった。

幸い、というか、当然、ぬれぎぬの罪は免れたけれど、
「虐待」に敏感なご時勢を反映している出来事だった。


と、この話を、同じマンションの1階に住む、
同じ年頃の男の子を2人持つママに話していたら、

実は、その時間にうちの2人も
がんがん泣いてたのよ、だって。

つまり、1階と3階で、暴れ盛りの3人の男の子たちが
同時に、ぎゃお、ぎゃお、叫んでいたわけだ。

こりゃ、うるさいわけだ。

虐待というと、この「事件」を思い出す。

でも、この刑事、●○▼を、着用していたかどうかは、
記憶にございませぬ・・・・。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080215-00000003-jct-soci





スポンサーサイト
この記事のURL | 生活・暮らし | ▲ top
あ~、ジャパニーズ・・・
Dakar, le 28/02/2008
時々、日本から、または、ヨーロッパの日本支社から
出張で、セネガルへ来る方のお手伝いをすることがある。

大体共通しているのは、仕事が終わったら
ひとときの猶予もなく、帰国されることだ。

夜の便で、セネガルに着いて、
時差もなんのその、
次の朝もハヨからお仕事。

連日、夜遅くまで、
めめいっぱいスケジュールこなし、
滞在最終日も、昼、ばっちりと動きまわり、
夜のフライトで帰っていく。

特に、日本から来た人たちは、丸1日もかけて
はるばる日本の反対側までやってきたのに、
1刻たりとも、海でのんびりしたり、
負の歴史の遺産、奴隷貿易の島、ゴレ島へも行かず、
星の王子様にでてくる、 ●▼■●にも気をむけずに
そそくさと帰国の途につく。

仕事で来ているから、といえば、それまでだけど、
あ~、日本人。

本当にお仕事が好きで、
少しのんびりすることにも
罪悪感が働くのね、きっと。

せめて個人旅行の方、
どうぞ、
ゆっくりセネガルを楽しんでくださいませ。





この記事のURL | 生活・暮らし | ▲ top
国が発展の代償
Dakar, le 25/02/2008
ダカールの街並が大きく変わりつつある。

立体交差道路ができたり、
海岸沿岸に大きな
近代的なホテルの建設がはじまったり・・。

中近東からの資本と、中国等からの援助と
なにかと莫大なお金が動いている。


さて、先日、毒殺事件が起こった。

ここセネガルは、
歴史的に軍事クーデターもなければ、
大統領交代での大きな混乱もなかった。

昨年末、めずらしく一部で、
政府の無理な対応に、
怒った、街頭販売の店主たちの暴動があったけれど、
これも、怒るのむりないよ、と同情できる事情で、
すぐ収まった。

「話合い」による解決をよしとする国民性で、
他人ごとながら、よく抗議デモ起こさないね、と、
感心する事態が多い。

この「デモ」でさえも、
政府の許可が下りなかったから、と
やらないことも多々。

穏やかというか、基本的に
こうしたシステムや人を尊重する国民性だ。


でも、近年は、多くは、
隣国からダカールに出稼ぎに来て、
職も家もなく困った人が、
スリやナイフで脅迫して携帯電話を盗むとか、
小さな犯罪が増えたけれど

人を「殺す」という事件は、めったに怒らない。
まして、毒殺なんて・・・。

さて、その事件とは、
中国人とアフリカ人とのグルで、
中国の外貨を、セネガルのお金に換金する取引の際
セネガルのお金を持っていた人を、
飲み食いさせて、酔わせて、最後は毒殺した。
日本円で、何千万円単位の取引だったようだ。


国が発展するのは、すばらしい。

でも、こうして人の行き来が活発になると、
その代償に失うものもあるんだな~。

ε=(。・д・。)フー






この記事のURL | 生活・暮らし | ▲ top
またまた、ラジオ出演!
Dakar, le 21/02/2008
前回は、事前の録音で、編集されてましたが、

今回は、な~んと 

(οдО;) ビックリ!

生放送です!


今週の土曜日、2月23日の
午前11時からの

「吉田歌奈子のミュージック・トリップ」で、

私は、11時15分前後の出演になります。

お時間のある方、ぜひ、聞いてね!








この記事のURL | 生活・暮らし | ▲ top
アフリカン・カップ
Dakar, le 20/02/2008
ガーナで開催されていたアフリカン・カップ。
アフリカのサッカーナンバー1を決める
2年ごとに行われるトーナメントだ。

エジプトの、昨年に続き2年連続、
6回目の優勝で、幕を閉じた。
egypt 003

アフリカらしい演出の閉会式。
egypt 004

アフリカ太鼓のリズムにのりながら、
参加国の旗を着た女性が入場する。
egypt 001

そこへ、お姫様のようにかごに乗った
かわいい女の子が優勝カップを運んでくる。
egypt 006



さて、アフリカン・カップに参加できるのは、
アフリカ全50数カ国の内、
ここまで勝ち進んできた16カ国。

いやば、ここに参加できるだけで、晴れ舞台だ。

今回は、30数年ぶりに参加できたスーダンもいる。
最近、めきめき力をつけているアンゴラも、トーゴも。

この16カ国が、4グループに分けられ、
各グループ上位2位が、準決勝へと駒を進める。
つまり、アフリカを代表する強豪8カ国となる。


まさに、驚きの連続だった。

いままで強豪8カ国と、
名を連ねていた国の名前が入れ替わる。

恒例だった、マリやモロッコが1回戦で敗退。


そして、注目のエジプト。

初回、同グループ内対決で、
エジプト対カメルーン戦。
4対2で、まさかのカメルーンの惨敗。

でも、グループ内1、2位となった
エジプトとカメルーンは、共に、準々決勝とへと駒を進める。

他のグループで、順調に駒を進めた
恒例のコートジボアール。

準決勝での、対エジプト戦で、
まさかの4対1の大差で、
コートジボアールの惨敗。

エジプトが決勝へ、駒を進める。

カメルーンも初回の不名誉な驚きを挽回して、
順調に決勝に駒を進めた。


そして、な~んと、因縁の対決、
同グループ内、初回対戦と
同じ組み合わせの決勝戦となった。

カメルーン対エジプト。
前回のような不名誉な負け方はできないカメルーンと、
優勝を狙うエジプト。

なかなかチャンスを生かせなかったカメルーンと、
絶好のチャンスをものにした
エジプトの1点が決め手となって、
1-0で、エジプトの勝利となった。


エジプトは、本当に、強かった。

前回は、開催国だったこともあって、
優勝して当然、みたいな雰囲気もあったけど、
今回の開催地は、ガーナ。

サッカーの戦略については、
ど素人のわたしでも、
対エジプト戦で、
アフリカの強豪といわれているチームでも
ポジショニングが機能していないのが、よくわかる。

あのカメルーンやコートジボアールでさえ、
レベルが1段違う、と錯覚を起こすほど、
エジプトの強さはダントツだった。


と、セネガルはといえば、
実は、触れたくない位
悲しい程、弱かった。

チームの愛称はライオンだけど、
まるでネコ。

このフランス人監督
いったいいままで、何やってきたんだ。
チーム、壊したんじゃないの???、と
思うほど、チームが機能してない。
パスが回らない。決まらない。
戦略がない。 ポジショニングがバラバラ。

結局、グループ内、なんと最下位で、
当然、1回戦で敗退。

このはずかしい事態、実は、
セネガルがアフリカンカップに参加するようになって、
30数年のうちで、初めての出来だとだか。

それほど、屈辱的な驚きの敗退だった。
大統領まで、今後の体制を考え直すとコメントするほど。

この監督、トーナメント途中で、当然の辞任。
そそくさと、セネガルへ帰って、
強力なファンに攻撃される前に、
セネガルを後にしたに違いない。

セネガルのピークは、2000~2002年の
日本・韓国で開催されてワールドカップ時。
その後、若者の育成がうまくいってないような気がする。

いまだ、その当時のスターが中核となっていてはね~。

ちなみに、このエジプトの↓監督
egypt 002
この豪快な快挙に、
(οдО;) ビックリ!
どんな条件でものむとのお墨付きで、
監督更新されるそうな。


ワールド・カップもそうだけど、
こうした大きな大会での勝敗は、
選手のみならず、
監督の将来をも大きく勝敗を分ける。










この記事のURL | サッカー・相撲・スポーツ | ▲ top
「死んでおわびします」=テレビ局に手紙届く-
Dakar, le 14/02/2008
一家4人死傷事件・東京

何を、死んでお詫びしたかったんだろう~、
4000万円も入金される予定だったんでしょ?
それとも不動産やさんに、何かだまされたのかな?
どうせ手紙をおくるなら、
具体的に明記すればよかったのに、と思うのは、
他人の勝手? (ノ`Д´)ノ彡┻━┻


さて、今日のダカール、
風が強くて、肌寒いです。

鼻をクチュクチュさせている我が家のメイドのウミちゃん。

ここでは、売られていない●●●
プレゼントしてあげました。(*^o^*)




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080214-00000186-jij-soci





この記事のURL | 生活・暮らし | ▲ top
恋しいな~
Dakar, le 14/02/2008
2月、日本も、今が一番寒い時期かしら。

でも、この一番しんどい月を越せば、
楽しい春がやってくる~

さて、ここダカールも、朝晩、結構冷える。


ほかほかの味噌ラーメンも、恋しいけれど、
この時期、もっと欲しいものがある。

日本独特の、●●●●●●


最近、伏字が好きなみちよで、失礼。

でも、楽しいでしょ、クイズみたいで。


さて、●●●●●●、寒いこの時期には、これがあれば、ひんやりせずに、くつろげます?!





この記事のURL | 生活・暮らし | ▲ top
ヨーロッパからの贈り物
Dakar, le 12/02/2008
ヨーロッパからの寒気が、アフリカ大陸に下ってきたとかで、どんよりした、日が続いている。

お日様が雲に隠れていて、
こんな天気にタムタムの響きは似合わない。 ウ

まるで、ロンドンのような、はっきりしない天気。
季節はずれの雨までパラつき、
昼間でも、肌寒い。

こんなときは、日本から持参の
●●の○○○が、足腰を守る。

アフリカで、まさかのお役立ちグッツでした。 絵文字名を入力してください






この記事のURL | 生活・暮らし | ▲ top
              ・キャンペーン中! 【500円全プレ付】自動車保険一括見積もり
| メイン |
blog design by fuul
Copyright ©ばんざい★セネガル       \(*^o^*) / @テランガの国 all rights reserved.
FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。