バオバブ・オイル、カルティエ、 Cartier
スポンサーサイト
Dakar, le --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ダカールミニ観光 その1
Dakar, le 01/10/2012
↓ラックローズ その名もずばりバラ色の湖
パリ・ダカールのゴール地点だった。塩分が濃いので、塩がとれる。
ラックローズ

↓負の世界遺産 ゴレ島にある、奴隷の家。
中央奥の海が見える出口に、奴隷が積み込まれる、船へのはしけがかけられた。
出たら最後、「2度と戻ることのない出口」である。
治る見込みのない病人、死人のこの海へ投げ込まれた・・・。
奴隷の家と出口



↓高くそびえるモスク
目の前が、魚市場になっている。季節によって、イカやタコがとれる。
モスク

↓大統領官邸の憲兵さん。
憲兵





スポンサーサイト
この記事のURL | セネガル、ミニ知識 | ▲ top
monument de la renaissance africaine アフリカのルネッサンスのブロンズ像
Dakar, le 08/05/2010
《 monument de la renaissance africaine » アフリカン・ルネッサンス記念碑

ブロンズ

この開幕式が、独立記念日の前日の4月3日に行われた。

下のほうにいる人間がち~~さく見えます。
観光スポットが少ないセネガルにとって、一つ行くところが増えていいと思うだろうけど、
実は、案外セネガル内では不評。

イスラムの国なのに、スカートが短かいし、女性の胸があらわになっているし、
このアブライおじいちゃん大統領は、最近頭が??のような気がします。

個人的にも、どうせなら、もっとアフリカっぽいものがほしかったな~。

ブロンズ階段も

下水が整っていない地区では、昨年の雨季にたまった水が、
いまだに引かずに、蚊や虫がわいて不衛生な暮らしを虐げられているのに、
この老いぼれおじいちゃん大統領は、セネガルの何を見ているのだろう?


<以下、NHKのニュースより抜粋>

アフリカ西部のセネガルで、独立50周年を記念した巨大な銅像が大統領の思いつきで建設され、日本円で30億円という建設費に「むだづかいだ」という批判の声が高まっています。

銅像は、セネガルがフランスから独立してことしで50年となるのを記念して、首都ダカールに建てられました。

男性と女性、幼い子どもをかたどっていて、高さはおよそ50メートルと、アメリカ・ニューヨークにある自由の女神像よりもさらに4メートル高く、北朝鮮企業が建設にあたったということです。

4月3日、アフリカ19か国の首脳らも出席して盛大な除幕式が行われ、銅像の建立を発案したワッド大統領が「銅像は、奴隷貿易と植民地支配に虐げられてきたアフリカの再生と復興を象徴したものだ」と演説して、その意義を強調しました。しかし、セネガルは、20%近い国民が1日1ドル以下で生活するなど、多くが貧しい生活を余儀なくされており、建設費が日本円にして25億円余りに上ったことや、大統領が銅像に設けられた展望台などの観光収入の35%をもらう権利があると主張していることに、批判が高まっています。

除幕式の会場周辺では市民数千人がデモを繰り広げ、参加者らは「銅像を建てた金で10の病院が出来たはずだ」とか、「むだづかいをやめて山積する問題の解決に使うべきだ」などと訴えていました。

式典に参加していた北朝鮮の企業の人たち
北朝鮮人

このブロンズのデザイナー
デザイナー





この記事のURL | セネガル、ミニ知識 | ▲ top
【セネガル・senegal】 改めてご紹介
Dakar, le 17/10/2007
「あなたをセネガルのとりこにするサイト」
 ばんざい★セネガル

おかげさまで、2005年5月15日から、更新中です。
感謝はな


でも、新しい読者の方から、
時々「セネガルって、どこですか?」と
お問い合わせをいただきます。


そこで、元祖 「ばんざい★セネガル」 を、改めてご紹介します。


この元祖は、HPの作成ソフトから、
アップロードまで、手探りの中で、
全て、セネガルから無料ダウンロードして作った
「汗と涙」の結晶版です。絵文字名を入力してください


でも、なぜ、「元祖」かというと、
このHPのPC上にあったデータが、
全て飛んでしまったおかげで、
更新が不可能となってしまったからです。絵文字名を入力してください

↑この話、わかる人には、わかるけど、
わからない人にはわかりません。(当たり前?)


そして、現在は、このブログでパート2として、続行中。
ブログというのは、HPと違って更新が楽ですね~(余談)


というわけで、この「元祖」では、
謎のセネガルの暮らし情報をたっぷり掲載しています。

お時間のあるときに、ぜひ、お立ち寄りください♪

●あなたをセネガルのとりこにするサイト
元祖 「ばんざい★セネガル」


これからも、ご愛読の程、末永くよろしくお願いします。ポッw







この記事のURL | セネガル、ミニ知識 | ▲ top
              ・キャンペーン中! 【500円全プレ付】自動車保険一括見積もり
| メイン |
blog design by fuul
Copyright ©ばんざい★セネガル       \(*^o^*) / @テランガの国 all rights reserved.
FC2.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。